あの子の日記

読むこと書くこと喋ることが好きなあの子のブログ。読んだ本の感想と日常をTwitter気分で書き留めていくスタイル。

2016年、暮れて

 ハロウハロウ!

 

結局そんなに更新しなかったこのブログだけど、何かを書きたいと思ったときにそこに「ある」ことが大事なんだと思う。だからこのブログを畳まずに今まで放置大切に守ってきたのにも意味がある。よね?

今年は挑戦する一年間でした。パスポートを持っていない私は日本国内でずーっと暮らしていたけど、それなりに挑戦したんですよ。

---

3月には一人でトーキョーに行きました。今思ってもすごい。自分はあまり外出するのが好きじゃないんだけど、神保町や紀伊国屋書店新宿本店に行きたくて、行きました。今いきなり行くことになったらちゃんと辿りつけるかな。そんな気がしない。あのときだったからこそ、トーキョー一人旅に挑戦できたんだと思う。行ってよかった。今度は趣味が合う人と一緒に行ってみたいと思う。東京に限らずいろんなところに。

---

2月から10月まで就職活動をしていました。本当は7月に内定をいただいていたけど、のちに本命となる企業の選考が10月まで続いたんです。長かったな。

ムッとくることが多くありました。馬鹿にしてんのかと言う代わりに、ちゃんと内定を取り納得のいく就職活動にしてやろうと思っていました。でも裏ではグチグチ言ってたな。愚痴を聞いてくれたすべての人に感謝しています。そこでうまく吐き出せず折り合いを付けられていなかったら、進路が決定したカノコは生まれていなかったと思うんです。6月はずーっとゲームして過ごしていました。家族は「こいつはどうなるのか」と思ってたと思うんですけど、変にせかしたりせずにいてくれて、ありがとう。

今後は大学ではなく就職先であれこれ頭を悩ますことになるんでしょうけど、がんばるしかないです。死ぬまで同じところで働き続けるなんてことがあるかどうか今は分からないから、やれることをやるだけです。私が通ったってことは、私に向いているということだろうから。自覚がなくても、その道の人が私を選んでくれたなら(そして、私がそれに一度は納得したのなら)、まずはそこでがんばります。がんばりましょう。

---

大学4年後期は、就職先が決まりつつあると同時に、他人との交際が増えた時期だなと思います。それはだれか特定の人と恋愛関係になるというわけではなく、交際費にあたる出費が増えたということ。他人と一緒に映画を観たり、何かを食べに行ったり、美術館に行ったりしました。

これまでは断然一人映画派だったけど、だれかと同じときに隣の席で映画を観るのもいいものだなと思いました。特に今年は映画館に行って映画を楽しみまくった一年でした。あとから何本観たか確認しておきますけど、10本くらいは観たんじゃないかな。私にしては珍しい。これも挑戦ですね。

これまで行ってみたかったけど一人で行く勇気が出なくて行けなかった料理店にも積極的にいきました。美味しいものがたくさんあるな、あまり食べたことのないものだとなじみがないな、いろいろ考えてたけどそこで一緒に食事しに行った人とお話が膨らむのが面白いということに気づきました。もしかしたら人は料理じゃなくて空間を食べているのかもしれない。

食事や映画に誘ったり、誘われたりしながら過ごしていました。卒業論文を書きながらそんなことをしていたなんて、なんてお気楽な身分なんでしょう。でもこういうことひとつひとつが卒業論文執筆の息抜きになっていたし、発見にもつながっていた。自分の糧になっていると思うんです。その人たちと来年度以降食事に行けるかなんてわかりません。もしかしたらもう会えないかもしれない。でも。できたらまた一緒にお喋りしたいなと思います。私のお喋りにつき合わせてしまって申し訳ないなとも思うけど、なんだあなたも私と似たことで悩んでいたのね、とわかることも何度かあって、楽しかったんです。年度内はまた一緒にどこか行けるといいな。それがわたしにとって、たいせつ。

---

卒業論文は執筆中だから何とも言えないんだけど、年内の目標には到達できたからいいとします。年明けの提出日までがんばります。そこを乗り越えたら私は最後の春休み、長期休暇を楽しむために図書館や書店を行脚して読書しまくります。行ったことのないところに行くのもいいな。そういう楽しみを見つけながら、味わいながら、生きていきましょう。

 

まあ、気楽にいこうぜ。

表現もいろいろ

f:id:nasti:20160914002853j:plain

ハロウハロウ!

国語の成績はいつも5でセンター試験の偏差値も高くてこれまでの入試や採用試験における小論文ではバッチリ点を取ってきたけど書くこと自体はそんなに好きじゃないのかもしれないと気づいた。

このブログを立てたのが8月22日。実際に更新を開始したのが昨日の9月12日。これから更新していこうと意気込んでいたけど一晩経っただけで何を書けばいいのかわからなくなる。あまり書くことが好きじゃないのかもしれない。

書くことにこだわらなくても表現はできるからかもしれないな。喋ることも表現、歌うことも表現。今ここで生きているということ自体が表現。とまあ自己陶酔にも似たことを書きながら今を過ごしているわけですが。

本当は読んだ本の感想をだらだら述べるのも好きじゃない。自分がおすすめした本を読んでもらえたらそれは嬉しいだろうけど好みが合うかどうかもわからないのに「あの人が薦めていた本」という印象を相手に植え付けてしまうのが嫌。私が紹介した本が仮に面白くなかった場合、その本とともに私の評判も下がるわけでしょう。それは困るな。そういう悪影響を及ぼしたくないし及ぼされたくない。

 

 

誰かに求められる存在になってみたいなと思います。あなたの文章を読みたい。あなたと食事に行きたい。あなたと語り合いたい、議論したい。あなたと一緒に居たい。そういうことを言われたり伝えられたりした試しがないままここまできました。そういうものにあこがれがあります。

でも実際に求められたら恐怖で避けまくるんだろうなとも思います。一筋縄ではいかない人生です。

 

まあ、気楽にいこうぜ。

人生でやりたい100のリスト

f:id:nasti:20160913043809j:plain

ハロウハロウ!

噂のやつを書きますね。夢を語ることが大事。気が向いたら100個目に向けて更新していきます。

1.バンジージャンプをする

2.海外に行く

3.講師になる

4.自分に合う下着を身につける

5.全身脱毛をする

6.船に乗る

7.有名な美容院でヘアメイクしてもらう

8.サグラダ・ファミリアを見る

9.お伊勢参りをする

10.ドイツに行く

11.高尾山に登る

12.温泉まんじゅうを食べる

13.北海道で海鮮丼を食べる

14.劇団四季のウエストサイド物語を観る

15.舞台を観に行く

16.ふわふわのタオルを日常的に使う

 

また気が向いたら書き加えます。

 

まあ、気楽にいこうぜ。

ツイキャスを聴くのにハマってきた

f:id:nasti:20160913043239j:plain

ハロウハロウ!

最近ツイキャスを聴くのにハマってきました。

作業BGMに最適だなと思います。私は雑音があったほうが効率的に生産できるタイプの人間なのでこういう環境音は最高です。とは言ってもここ数日キャス聴くときはキャスに専念しながらすごしてるんですけどね。だいたい夜に聴いてるんで、布団にくるまったままのんびり聴くようにしてます。楽しい。

キャスにハマる理由、私が最近不眠気味であるということ。なかなか眠れないんですよね。どうしてかな。不眠気味になった理由は夏休みだから。大学は夏休みが長いんです。それに私はそんなにアクティブな人間ではないんです。インドア。がっつりインドア。ずっと家にいる。それが楽しい。

 

キャスを通して外の世界とつながれている気がして、ああ私はいちおう社会に生ける者なのだなと思っています。私の知らない世界を良く知っている人がこんなにもいるのかと毎度毎度圧倒されています。心の救いとまではいかないけれど、音を楽しむことができてよかったなと思います。

まあイヤホンのつけすぎで耳に違和感が出てきたから気を付けないといけない。

大手配信者のキャスを聴くのが好きです。キャスを配信したこともあるんですけど閲覧そんなに伸びなかったし内輪ノリで終わるのが嫌で削除したんです。だから大手はどんなことをしてるのかなって研究するつもりで覗いていたんです、が、今では普通に楽しむ一視聴者になってますね。それもまた一興。配信者の作っているCDを買うかどうか迷うところまでいっちゃいました。うーんどうしよう。そのお金を他に回したい気もするような。でも書籍代だったら普通に出してる金額ですね。書籍に対する金に糸目は付けないと決めているから。これからは音楽や映画、美術、芸術、そういうものにも積極的にお金を出していきたい。ゲームにも少しだけ課金し始めた。やり過ぎは毒だけど少しだけ。少しだけ。あんまりのめりこまないように気を付ける。

 

まあ、気楽にいこうぜ。

ハロウハロウ!

ハロウハロウ!

Twitterのノリでいろいろ書きます。でもここはブログだからブログらしく長文で書いていきます。基本的にはPCで更新しようかな。キーボードをたたくのが好きなんです。

 

私は地方の女子大生です。女子大ではありません、ずっと共学です。彼氏いない歴イコール年齢です。あと少しすれば喪女って呼ばれるのかな、既にそうなってるのかな。若者の恋愛離れって言われるようになったらその筆頭に私がいると言えたらよかったんですけど、片想いだけは多い人生でしたので、そんなに縁遠いわけでもないですね。まあ彼氏はいません。募集してるわけでもありません。ビビビと来る人を探してます。あ、22歳です。

で、大学4年です。あと半年で卒業です。卒論を書かなきゃいけません。今は文献を漁っては読み、漁っては読みを繰り返しています。中だるみしてもいます。

 

このブログは卒論と学生生活の合間にいろんなことを書き認めていく場所です。

主な内容は「読んだ本の感想(気に行った箇所の抜粋。基本的にネタバレ)」「日常(自分の身の上話。最近興味のあること。気になっているものごと)」の2つです。

 

以前別の場所でブログを書いていました。ブログ歴はなんだかんだ言って5年はあるのかな。この前までやってたブログではアクセスアップのためにいろいろ画策していたんですが、そういうのは抜きにして、書きたいことを書き散らす場所がほしいなと思ってゼロから始めることにしました。それでも誰かの目に留まることがあれば嬉しいです。読みやすい文章を心がけようと思っていますが勢いに任せて書くことが圧倒的に多いと思うのでクセがあるかもしれません。すみません。まあ書きたいことを書き散らすと言っている時点で自慰行為に似たものがありますね。とまあこれまでのブログでは使わなかったようなワードを用いながら書き綴っていきます。

 

まあ、気楽にいこうぜ。